Home > 脱毛ワックスのメリットとデメリット

脱毛ワックスのメリットとデメリット

ムダ毛の自己脱毛のなかでも、脱毛ワックスは、
他の自己脱毛方法と比べると効果が高く、きちんと処理できたと
感じることが多い方法です。

脱毛ワックスは、粘度の高い液体を温め、脱毛を行いたい部位に
塗り、ある程度乾くのを待って一気に剥がすものです。

脱毛ワックスのメリットは、根元から一気に抜くことができるという
点です。

また、広範囲に塗ることができるので、ある程度の長さや太さのある
ムダ毛は一気に抜くことが可能となるのが魅力的です。

ただ、根元から抜けるといっても毛根部まですべて抜けるということでは
ないので、しばらく経つとまたムダ毛は生えてきてしまします。

脱毛ワックスは、市販で手軽に購入することができることと、
ムダ毛と一緒に古くなった角質もはがれるため、肌のクスミがとれるという
嬉しい効果も得ることが出来るようです。

次に脱毛ワックスを使用する上でのデメリットは、

根元から一気にムダ毛を抜くことができますが、永久脱毛ではない点です。

他の自己脱毛に比べれば、処理をする頻度は少ないかもしれませんが、
定期的に処理を行う必要があります。

また、次回のムダ毛処理を行うまである程度ムダ毛をはやさなければ
脱毛ワックスを使用して自己脱毛することができないという点です。

広範囲を一気に抜くことになるので、ある程度の痛みは生じてしまったり、
お肌の弱い人は、内出血をしたり、かぶれや腫れといった肌トラブルを
起こす危険が伴うようです。

脱毛ワックスで行う自己脱毛は、定期的にいつもこの方法で自己脱毛を
行うというよりは、忙しくなかなか時間がとれない場合は、
急にムダ毛処理が必要となった時などの一時的な自己脱毛として
使用するほうが良いようです。

Copyright © 自己脱毛でムダ毛処理! All rights reserved